子供の歯ぎしりについて

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
こどもの歯科治療
お悩みの歯
左上正面から5番目
左上正面から6番目
右上正面から5番目
右上正面から6番目
左下正面から5番目
左下正面から6番目
右下正面から5番目
右下正面から6番目

今まで、歯ぎしりの音を聞くことなどなかったのですが、最近、7才になる息子の口から「コリコリ」っと歯ぎしりの音を聞くようになってしまいまいました。
子供でも、歯ぎしりがでるものなのでしょうか?
余り気にせず、様子を見ていても大丈夫でしょうか?


古館 隆充 先生からの回答

子供でも歯ぎしりはします。歯科治療は受けていないのでしょうか?かみ合わせが悪くて歯ぎしりをしているか、確認してください。

古館 隆充 先生
古館 隆充 先生
医療法人 フルダテ歯科(青森県青森県八戸市内丸3-9-9)

古館 隆充先生の回答一覧

回答ありがとうございました。
歯ぎしりのことで、歯医者へ行ったことはありませんでした。
健診も兼ねてかかりつけの歯医者へ行こうと思います。

国井 隆一 先生からの回答

歯ぎしをするメカニズムはまだ不明な点が多いですが、幼児期における子供の歯ぎしりはごく自然な現象で特別珍しくはありません。
理由として、6歳から12歳くらいまでは大人の歯との交換時期で、その際生えている途中で歯がゆい感じがあり、ギリギリと食いしばって不快感を紛らわしていると考えられています。
その他としては大人同様ストレスを感じて無意識に食いしばりをしていると考えられます。
しかし、歯のかみ合わせが悪いと安定して咬めないために歯ぎしりを起こす場合もあります。
また、子供の歯は永久歯が生えてくるまでの仮の歯で、丈夫に出来ていないため、磨り減りやすく、過剰に磨り減ると歯が冷たいものにしみたりする事もあります。
あまりにも症状が大きいときには一度歯科医院で咬み合わせなどを確認してもらい、必要なら歯ぎしりで歯が磨り減らないように防止用のマウスピースを使用するのをおすすめします。

国井 隆一 先生
国井 隆一 先生
くにい歯科・矯正歯科(栃木県宇都宮市)

国井 隆一先生の回答一覧

一度、かかりつけの先生に診てもらおうと思います。
ご丁寧に、回答下さりありがとうございました。

ページの先頭へ