親知らずの虫歯

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
親知らず
お悩みの歯
右上正面から8番目

7ヶ月くらい前に左上の親知らずが欠けてる事に気づきました。今思えば、すぐに治療すればよかったんですが...
最近、痛みだしたため歯医者に行こうと思うんですが、どういった基準で医院を選んだらいいのでしょうか?
親知らずの抜歯は先生の経験に左右されると聞いた事あるんですが、ネットなどの情報だけではなかなか判断が出来ないのが現状です。


伊藤 徹磨 先生からの回答

た~さん、こんにちは。左上の親知らずの抜歯のことですが、基本的に言って、上顎の親知らずの抜歯は極めて簡単です。た~さんのように、虫歯で歯が欠けたと言うことは歯冠(歯の頭)が外に出ているということです。だとしたら、なおさら簡単です。多分、た~さんの言っておられる親知らずの抜歯というのは下顎の埋伏性の親知らずのことを言っておられるのだと思います。これははっきり言って難しいです。しかし、上顎の親知らずは、こんなことを言っては何ですが、抜けないと言うのがおかしいぐらいです。もっとも、上顎の親知らずといっても、骨の中に埋伏して隣の歯に斜めにぶち当たっているような親知らずもあります。これは、それ相当に難しいと思います。以上のような訳で、普通の歯医者さんで宜しいですから、た~さんの信頼出来る歯医者さんで一度、診てもらうことをお勧めします。

伊藤 徹磨 先生
伊藤 徹磨 先生
International Dental Clinic(国際歯科) (愛知県名古屋市中区大須)

伊藤 徹磨先生の回答一覧

小林 研太郎 先生からの回答

 まっすぐ生えていて正常に咬みあっている親知らずは抜く必要はありません。
診てみないとわかりませんが歯が欠けているということはまっすぐかどうかは別として「生えている」ということですから、治療で治る可能性が高いです。

 ただ存在するだけでトラブルを起こしているまたは起こす可能性の高い親知らずは早めに抜歯するほうがよいでしょう。

たとえば
①前の歯に向かって真横や斜めに生えていて7番目の歯を押している場合。
 a)親知らずと7番目の歯の間が磨けず虫歯や歯周病の原因になる。
 b)歯列全体が前の方におされて歯並びが崩れる。
②頬や舌に向かって生えている場合。
 a)頬や舌を咬みやすく口内炎や咬傷の原因になる。
 b)磨きにくいため虫歯や歯周病の原因になる。
③まっすぐ生えてはいるが頭だけ出ていて反対側の親知らずと咬み合っていない場合。

磨きにくいため虫歯や歯周病の原因となり、7番目の歯も虫歯や歯周病が進みやすい。

きちんと咬み合っているのか抜歯したほうがいいのか上記を参考にまずは歯医者さんで相談してみて下さい。
抜歯することにになったとしても生えている親知らずを抜くのは奥歯を抜くのと同じですから、普通の歯医者さんでも心配要りません。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

Dr 松田 先生からの回答

た~さん 初めまして

レントゲンなどの資料がないと なんとも言えないのですが、もしもその親知らずが真っ直ぐに生えていて 下の歯としっかりと咬合しているようならば 温存して神経の治療を行うことになると思います。

斜めに生えていたり、咬合に関係の無い歯と判断できたならば その歯は抜いたほうがいいのかと思われます。

上顎親知らずの抜歯は、下顎親知らずの抜歯の時のような神経損傷などのリスクはそれほど無いと思われますが、上顎洞との交通の有無に注意する必要があります。

万が一の話ではありますが、上顎洞損傷時の対処は インプラント治療において サイナスリフト術、ソケットリフト術の経験豊富な先生のほうが長けているかもしれませんね。

Dr 松田 先生
Dr 松田 先生
松田歯科クリニック(東京都荒川区町屋1-20-12)

Dr 松田先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

>最近、痛みだしたため歯医者に行こうと思うんですが、どういった基準で医院を選んだらいいのでしょうか?

医療に関しては、信用が一番重要になってくると個人的に思っています。 ですので最終判断はご自身に決めていただかないといけないのですが、無難に済ます場合は、大きい病院の歯科口腔外科等がおすすめで。

しかし、待ち時間が長いとか予約が大分先になるとかの問題もあります。

まずは、近くで歯科口腔外科を標榜している医院で診ていただいて、難しいようでしたら大きい歯科口腔外科を紹介をしてくれると思いますので、とりあえず近所の歯科を受診されてみてはいかがでしょうか。

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ページの先頭へ