歯槽膿漏で歯槽骨がなく噛めない

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
歯周病
お悩みの歯
全ての歯

母がパソコンできないため娘が代筆します。
虫歯と歯槽膿漏の患者で、食事が普通に出来るようになりたいと切望しています。以下は母の状態です。

1)殆どの歯に神経がなくて虫歯でかぶせてある。
2)全歯が歯槽膿漏で歯槽骨がないのでインプラントがしたくても出来ないといわれた。
3)先週15日に左上奥歯5本欠損を義歯にしたが(4~8番)ごはんが噛めなくてのみこんでいる。
4)前歯上1番が欠損のため近年にブリッジにした。
5)左下奥歯6~8番は40代のときにインプラントした。
6)右側の歯は上下自分の歯だが歯槽骨がないためあまり噛めない。

地方に住んでますが改善できる見込みがあれば県外でも早めに受診したく、身体が弱っていくのを
心配しています。
ご参考までに今飲んでいる薬は胃腸薬とコレステロールとうつ病の3種類です。

もし良くなる治療が可能でしたら、以下もご教授お願いします。
A)治療費について(健康保険対象または対象外)
B)おおよその治療期間
C) 通院日数について

どうぞよろしくお願いいたします。


古館 隆充 先生からの回答

歯周病は、治療すれば治せます。それから骨造成をして、インプラントをすればいいです。
治療費は医院によって変動しますが、安くはないです。治療期間は何とも言えません。
通院日数も解りかねます。一番いい方法はインプラントです。
それがだめなら入れ歯です。

古館 隆充 先生
古館 隆充 先生
医療法人 フルダテ歯科(青森県青森県八戸市内丸3-9-9)

古館 隆充先生の回答一覧

ご回答いただきましてありがとうございました。回答の探し方が分からず遅くなりましてすみませんでした。
骨造成をすればインプラント可能なのですね。ただ高額なのと身体上きつそうなので
おそらく入れ歯になると思いますが検討させて頂きます。

加藤道夫 先生からの回答

虫歯と歯槽膿漏の患者で、食事が普通に出来るようになりたいのであれば、
痛みを取り、噛めるようになるような総合的な治療計画が必要になると思います。


1)殆どの歯に神経がなくて虫歯でかぶせてある。
虫歯のリスクが高いことは想像できます。


2)全歯が歯槽膿漏で歯槽骨がないのでインプラントがしたくても出来ないといわれた。
インプラントは手術が耐えられるような健康状態であれば、インプラント専門医などなれた先生であれば、骨があるところ、骨を造るなど大変にはなると思いますが、治療は可能だと思います。


3)先週15日に左上奥歯5本欠損を義歯にしたが(4~8番)ごはんが噛めなくてのみこんでいる。
左奥の問題なのか他にも問題があるのかもしれないですね。
噛める入れ歯を作ったり今の入れ歯を修正すれば良いかもしれませんね。


4)前歯上1番が欠損のため近年にブリッジにした。
このブリッジに問題がなければ生かせますよね。


5)左下奥歯6~8番は40代のときにインプラントした。
昔のインプラントなので、ブレードタイプなど今とは異なるタイプかもしれませんね。
もし、スクリュータイプであれば、入れ歯の支持に変更するなどの異なった使用方法もあるかもしれませんね。


6)右側の歯は上下自分の歯だが歯槽骨がないためあまり噛めない。
歯を固定したり、あえて抜歯する方がよかったりする場合もありますね。

>地方に住んでますが改善できる見込みがあれば県外でも早めに受診したく、身体が弱っていくのを心配しています。

お母様思いですね。
健康維持は、良く噛めて食事をしっかり取れることだと思います。
ですので、なるべく早く食事が美味しく取れるように治療が進むと良いですね。


もし良くなる治療が可能でしたら、以下もご教授お願いします。
はっきり言うとお口を診ないとどのような治療が出来るか分かりません。
ですので、
A)治療費について(健康保険対象または対象外)
も分かりません。
しかし、文面からでは保険の入れ歯でも良いかもしれないです。保険希望であれば、受信時にお伝えすれば、対応してくれると思います。
インプラントにした場合は、本数によって値段は変わりますし、入れ歯の安定のためにインプラントをするのか、今あるインプラントをうまく利用するかによっても値段は全く異なりますね。

B)おおよその治療期間
全体的の治療をどうするかによって料金だけでなく期間も異なると思います。
今の入れ歯をぱっと修理して大丈夫のことも可能性としてありますし、外科処置を含めれば期間もかかると思います。

C) 通院日数について
治療計画次第なので、受診時あるいは治療計画時に聞くしかないと思います。

まずはお口を診てもらって治療計画をいくつか立ててもらって
それぞれのメリットデメリット(期間や費用など)があるのでそれもしっかり聞きましょう。

加藤道夫 先生
加藤道夫 先生
加藤デンタルクリニック(神奈川県横浜市中区元町)

加藤道夫先生の回答一覧

ご回答いただきましてありがとうございました。このサイトで回答の探し方が分からなかったもので返信が遅れてしまって申し訳ありませんでした。

今までの状態を生かしながらよりよく改善していけばよいのですね。
母はインプラントは身体的に耐えれないかもしれませんが、たくさんご助言いただいたように以前のインプラントは入れ歯の支持にしたり、いまより快適になるようにドクターを探して相談、検討していきたいと思います。

ご回答を拝読し、すこし肩の力が軽くなった気が致します。
母にも内容を伝えさせていただきます。どうも有難うございました。

北野 やすひろ 先生からの回答

違うサイトでも相談されてますね。 藁にもすがる思いで相談されてるんだと思います。

さて、実際に診ていないですし、ネットでの診断は出来ませんことご了承くださいね。

相談で回答しますが、どれくらいの歯周病が進行しているかですね(^_^;)

かなり進んでいて右側の歯がかなり動いているようであれば、あまり芳しくなんですね・・・・。

あと骨がなくて、骨を作ってまでのインプラントは、いい場合もありますが、僕は個人的に骨を作る量によってはおすすめしていません。

学会とかで他の先生の症例を診ますが、いい時の写真だけで自己満足で俺はこれをしたぞみたいな発表ばかりです。経過をきくと・・・・。(お金かけた割に使用期間が短いことがあります)  

失敗症例を学会では出さないので、いってもあまり意味がなと個人的に思ってます。でも、勉強になることや友に会えるのでも、行ってますがね笑

この辺は、先生によって考え方がありますので、自分が信用できる先生を探されるのがいいと思います。あと義歯でもうまい先生が作れば、上手くいってる患者さんもおられますよ。


費用に関しては、医院ごとによって違うので行こうと思われている先生に聞かれるのがいいですね。


北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ご回答いただきましてありがとうございました。回答の探し方がわからず遅くなり申し訳ありませんでした。


インプラントは母の身体上今からはきついようで、コストもきびしいです。失敗も0%でないようですので、じっくりと信用できるドクターを探して検討して参りたいと思います。
ご親切なアドバイスを有難うございました。

小林 研太郎 先生からの回答

診てみないと文面からだけでは、歯周病の進行度、咬み合わせ、現存歯の状態・本数、インプラント部の骨の状態などがわからないのでなんとも言えません。
文面からだけですが、全歯に近い処置が必要になると思われますので、信頼できる担当医を早く見つけてよく相談しながら治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

ご回答いただきましてありがとうございました。返信が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
信頼できるドクターを探していまより快適にしていきたいと思ってます。励まし頂き有難うございました。

ページの先頭へ