二十代 歯周病

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
歯周病
お悩みの歯
左上正面から1番目
左上正面から2番目
左上正面から3番目
左上正面から4番目
左上正面から5番目
左上正面から6番目
左上正面から7番目
右上正面から1番目
右上正面から2番目
右上正面から3番目
右上正面から4番目
右上正面から5番目
右上正面から6番目
右上正面から7番目
下あごの全ての歯

歯周病中度と診断されました。
引越しして、歯医者探しのため定期検診を受けに行ったら宣告されたものです。
レントゲンのみで、スケーリングはされていません。
二十代なのに、中度。ぐらつきはありませんが、本当に絶望で死ぬべきじゃないかと、真面目に考えています。
クリーニングをお願いしたかったのですが、予約が埋まっているからとしてもらえず、この1週間悩んでいます。
40まで歯を残すことができるのか、全部抜歯してインプラントにするべきなのか、私が何をしたらいいのかわかりません...

言い訳にしか聞こえませんが、引っ越す前は、昔から虫歯になりやすいので毎月歯のチェックを兼ねて行きつけの歯医者さんに行っておりました。でもその行きつけの歯医者に恨み言を言うのはお門違いであることを重々把握しております。私は何をしたらいいのでしょうか。具体的な治療案も何も言われておりません。中度の歯周病はどれくらい酷いのですか?二十代でなるなんて、まだ入れ歯になりたくない、辛くていつも泣いています。
すみません、気が動転していて文章も定かではないのですがご教示願いたいです...


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、
セカンドオピニオンを受けてみられてはいかがでしょうか。

歯周病は生活習慣病です。
生活習慣を改善すれば、改善が認められますので、そんなに悩む必要はいっさいありません。
中等度歯周病との診断を受けられたとのことですが、1本も歯は抜けてないのでしょう?
中等度歯周病と診断された根拠をきちんと聞かれたのでしょうか?
中等度歯周病とは歯周ポケットが4ミリから6ミリになり、歯槽骨がさらに溶けた状態で、歯が長くなって見えたり、歯がぐらぐらし始めます。
ぐらつきがないとの文面より中等度歯周病と診断された根拠が文面からだけではわかりません。

悲観的に捉える必要はまったくありません。
歯周検査と同時に、治療計画を立案し、患者さんと一緒に治療のゴールに向かって努力して頂ける医院を探しましょう。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

石田 哲也 先生からの回答

高橋 靖子 先生からの回答

 
 回答いたします。

  歯周病の中程度と診断されてのですね。おそらくレントゲン画像の歯槽骨吸収画像をみて診断されたのですね。一般的には中程度であれば歯周ポケットが3~4mmくらいのところが目立つのだと思われます。歯石の除去や噛み合わせの治療、場合により歯周外科治療(フラップ手術、遊離歯肉移植など)を行うことにより状況を好転させることができます。歯周病治療を行っているクリニックにご相談をされるとをおすすめいたします。
 治療より改善は可能と思われます。治療に向かってがんばっていきましょう。

高橋 靖子 先生
高橋 靖子 先生
北園 ゆり歯科クリニック(東京都練馬区)

高橋 靖子先生の回答一覧

ページの先頭へ