歯石取り後の不具合

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
その他
お悩みの歯
右上正面から1番目
右上正面から2番目
右上正面から3番目
[写真あり]

去年の夏、下の歯の歯石取りを頼みました。
次回行った時、上の歯の歯石取りをされました。
上の歯をした歯科衛生士は一度も鏡を見せず、黙々とやっていました。
途中でうがいをした時、何か異物を感じて不安になりました。
家に帰って鏡を見たら、右前歯3本(ブリッジの歯)の根元が黒ずんでいてビックリしました。
それから数日後、今度は強烈な不快感に襲われるようになりました。
ブリッジの歯の先端が薄く鋭くなって下唇を刺すようになり、口呼吸で寝るようになりました。


これらすべての症状が生まれて初めてのことで、子どもの時からかかっていた歯医者でしたが、深刻に悩み、手紙を書きましたが返事はありませんでした。
それで受付の人も見るようにハガキを送りました。
そうしたら医師から電話があり「無償で治す。」と言われました。


それまではよくレントゲン撮影をしていたのに、何故かレントゲン撮影をせず(ブリッジの歯と歯の根元の状態を知りたかったのですが)いきなりブリッジの歯を壊して仮の歯を入れました。
歯の入れ替えをするのに、歯茎の状態も見ず、根管治療もしなくて大丈夫か心配でした。


今仮の歯を入れられていますが、長さ、幅、歯並びがおかしくなってしまい、瓦せんべいみたいで歯の形状とはかけ離れています。
このまま歯を入れ替えることになったら、悔いが残ります。
それで明日説明を受けることになっています。
歯石取りをするまで、左右対称で歯並びも良かったです。


私としては、不具合のなかった歯を不具合にされたことに対して補償してもらい、大学病院なり他院で治療を受けたいと思っています。
アドバイスをお願いします。

※利用規約に基づき一部内容を修正・割愛しました(運営部)

●追加投稿日時:2013-02-22 20:05
ただ私の歯は元々歯並びも良かったのですが、思春期の時、ある事情により歯磨きが出来ず、歯医者にかかってばかりいて、下の6本を残して、あとはセラミッククラウンです。
お金もかけていますし、歯医者が不正をした時も信頼してかかっていました。直接私の歯に歯ブラシを当てて歯磨き指導されてから、きちんと手入れをして来ました。
左右対称にする為には、左前歯のセラミッククラウンも壊すことになるのですか?
出来たら、左前歯に合わせて右前歯をきちんとした形(左右対称になるように)に入れて欲しいのです。
アドバイス、よろしくお願いいたします。


●追加投稿日時:2013-03-26 21:40
仮のセメントで入れた時はさほど違和感や不快感はありませんでしたが、セメントで完全に固めてから歯が重苦しい感じがします。
寝ている時に歯を食い縛ることが増えました。下の歯の歯並びがズレて来て、特に真ん中の左隣の歯が前に出て舌の裏に当たるようになりました。
自分でもセメントで完全に固めてからブリッジの歯が前に出ていると思いましたし、ずっと見ている友人も私が言わなくてもその事に気付きました。
問題は担当医が正しく入れたと言っていること、治せないと言っていること、話をする気がないということです。
私としては何の不具合もなかった上の歯を元に戻して欲しいです。
かなり長い間悩んで来ましたので、早く解決させたいです。
友人が言うには歯医者を変えないほうがいい、治るはずだと言っています。
なかなか予約が取れず、不安です。
大学病院に紹介状を書いて貰うことになっていますが、費用に関しては弁償という形で払って欲しいと思っています。
初めてのことばかりで心配です。
アドバイス頂けたら幸いです。

※利用規約に基づき一部内容を修正・割愛しました(運営部)


●追加投稿日時:2013-03-26 21:40
かなり心労も重なっていますので、私としては歯科医院を変えて、ブリッジの歯の入れ替えをしたいと思います。
3月に入れ替えをした場合、歯茎に負担になりますか?
歯の重苦しさを考えた場合、見た目は悪くても軽い素材(プラスチックとか)にしたほうが良いでしょうか?今、ほとんど寝たきり状態なので、真剣に歯石取りをする前の健康な身体に戻りたいです。


※利用規約に基づき一部内容を修正・割愛しました(運営部)


古館 隆充 先生からの回答

小林 研太郎 先生からの回答

 前歯ということで不安な気持ちお察し致します。
術前、術後の状態が文面からだけでははっきりとわからないのでなんとも言えないのですが、明日担当医にきちんと納得のいく説明を求めてみられたらいかがでしょうか?
歯石取りをして一時的に歯肉が下がるということはあります。
ブリッジの先端が尖った?というのはなぜ尖ったのか?欠けたのか?文面からだけではわからないです。
他院で説明を受けてみられるのもよいと思いますが、仮のブリッジの状態では歯石取りの前後の状態がわからないので診断しにくいと思います。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

マッキー 先生からの回答

基本的には、上記古館隆充先生と同じ考えになります。

文面からは、内容が良くわかないので、ここでは疑問に思うことと説明出来ることを書いてみたいと思います。

>家に帰って鏡を見たら、右前歯3本(ブリッジの歯)の根元が黒ずんでいてビックリしました。
歯石を取ったことで、根元が黒ずむことはあまり考えられません。
他に原因があると思います。

>ブリッジの歯の先端が薄く鋭くなって下唇を刺すようになり、口呼吸で寝るようになりました。
当然、歯石を取ることと、関係はありません。

>そうしたら医師から電話があり「無償で治す。」と言われました。
他に原因があることなのでしょうか?

>歯の入れ替えをするのに、歯茎の状態も見ず、根管治療もしなくて大丈夫か心配でした。
以前から通院していて、状況がわかっているなら、可能性はあります。

>今仮の歯を入れられていますが、長さ、幅、歯並びがおかしくなってしまい、瓦せんべいみたいで歯の形状とはかけ離れています。
その場で仮の歯をつくるなら、既製品の形か、手作りのかたちになり、元の歯のようにはなりません。あくまで、仮の歯ですから。

担当の先生とよく話し合って下さい。
お大事に。

マッキー 先生
マッキー 先生
山田歯科医院(北海道旭川市一条通8丁目)

マッキー先生の回答一覧

小島 耕作 先生からの回答

お互いにしっかり冷静に話ができる環境ができればいいですね。不具合のなかった歯を処置して不具合になることって時にあります。(歯石を取ったら、しみるのがひどくなった、歯がとれたとか
ぐらぐらがでてきた、腫れた etc)
予測が難しいこともあります。今回の不具合は通常ではありえない事なのか、起こりうることなのかで今後の対応が異なると思います。ところでのんさん補償とは具体的にどういう形を考えてられますか? そこは冷静な話し合いとより客観的な判断を要すると思います。
不信感があられると思いますが今一度先生とお話をしてみてはいかがでしょう?  治療方針は歯科医で異なります、その後セカンドオピニオンで他を受診されてみては?


小島 耕作 先生
小島 耕作 先生
やまさき歯科(熊本県熊本市)

小島 耕作先生の回答一覧

角田 武也 先生からの回答

大変、ご心配だと 感じます。

まずは、今通われている歯科医院の先生に よく説明してもらうことが大切に 思います。

同じ歯科医院に通われていらっしゃったのであれば 過去のレントゲン写真が残っている可能性がありますので 現在の状態を 同じようなレントゲンで撮影をしてもらい 過去と現在の違いを比較説明してもらえば よくわかるかと思います。

ひとつ気になるところは ブリッジを外す前の レントゲン写真がないことが気になります。

今後 診療中に気になった場合は 診療を中断してもらい 「レントゲンをとって確認して欲しい」などいろいろな 要望は出された方が 良いでしょう。

仮の歯(テンポラリークラウン=テック・TEK)についてですが TEKは その歯科医院や先生によって ピンキリなのは事実です 歯科医院によっては ブリッジを外す前に 型を取って 事前にTEKをとっておく場合身ありますし、自費のTEKも歯科医院によっては作ることもできます。

また、出来上がったブリッジを 患者様のお口に セメントでSETする場合は 、セメントで付けてしまう前に 仮に入れた状態で 見せてもらうようにしてください。

その時点で 形状 色彩 かみ合わせ 舌感(ベロで触った時の感触)などを確認されてください

また、一度 仮(かり)のセメントで付けてもらい 数日感使用してみて 問題がなければ  

最終的に装着をしてもらいましょう

とにかく よくご本人の希望を もう一度 先生に詳しく 伝えてみてはどうだしょうか?

もちろんセカンドオピニオンも 良い方法だと思います

はやく 問題が解決するといいですね

角田 武也 先生
角田 武也 先生
アイデンタルクリニック(埼玉県所沢市緑町1-17-7)

角田 武也先生の回答一覧

増田 信義 先生からの回答

約半年にも及ぶさまざまな対応に、疲れ気味ではないかと想像しております。
あなたが望まれているのは、あくまで歯石除去前の原状復帰だと思います。
私は、あなたの選択肢は2つしかないと考えます。ひとつは、現在製作しているブリッジに期待し、悪感情をできるだけ排除して、作ってもらうことでしょう。そのできが、あなたの期待を大きく裏切っていて、
とても我慢ならないのなら、話は次のステージに進むことになります。
もうひとつの選択は、今までの対応に多くの失望と損失を強いられ、かつ現在の主治医では、あなたの希望は達成されないと考え、弁償してもらうことでしょう。歯科医院の多くの先生方は、そのような場合に備え保険にはいっていますから、地域の歯科医師会に相談されるのが良いでしょう。そして、あなたが信じられる歯科医を新たに見つけてください。

その際、ムードとして、あるいは不満のはけ口としてのセカンドオピニオンなど、全く無効であり、有害ですらあります。なぜなら、他の先生方は何ら情報をもっておらず、かつ何かを断じても何の責任も生じないからです。有効な場合は、あなたが何らかの覚悟をもち、かつ公的にも信頼され、公正な判断ができるセカンドオピニオンに巡り合った場合に限られると思います。

私は、あなたの事案を拝読し、翌日朝礼にとりあげ、スタッフに注意を喚起しました。ひとつは、歯石除去やセメント除去など、マージン部のポーセレンないしはセラミックを破折させる可能性があること、そしてもうひとつは、運が悪くそうなってしまった場合、必ず私に報告することです。

増田 信義 先生
増田 信義 先生
デンタル増田プラチナ通りクリニック(東京都港区白金台)

増田 信義先生の回答一覧

回答ありがとうございます。
歯の形状に関しては、満足とは言えませんが…長年の信頼関係もあったこともあり、無償で治したということと、責任も感じてのことと思います。
もちろん以前の左右対称の歯が良かったのは言うまでもありませんし、上の歯の歯石取りを頼んでいなかったので、ノータッチにしてくれていたら、こんなに苦しむこともなかったと思います。
不快感に関しては、たぶん歯石取りをしたことで何かが(ブリッジの金属か陶材)破損したことで生じたと思いますが、歯科衛生士をかばってか、その事に関しては一切触れません。
私が歯を壊した時、不快感の理由を聞いても「舌があたったせい。」て全く関係ないことを言われました。
私のことがあってから、歯石取りに関して気を付けるようになったみたいです。
ずっと信頼していましたが、これを機に明後日歯を固めたら、もうそこには行かないつもりです。
素早い対応、インフォームドコンセントのしっかりした医者にかかろうと思います。
本当に辛く長い月日でした。
現実逃避の為に携帯ゲーム依存性になったこともありました。気持ちを切り替えて生きていきます。
私の件のことを取り上げ、スタッフに指示の徹底をしてくださった話に感動しました。
私も何か意味があって苦しんだわけですから、きっとこれからの人生(セラピストになりたいと思っています)に役に立つと思っています。良い春になりますように。

ページの先頭へ