フッ素ジェルの使い方

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
その他
お悩みの歯

歯科医院や、東急ハンズなどで販売している、フッ素ジェルを使うときは どのくらいの頻度で使えばよいのでしょうか?
大人用と子供用がありますが、どちらも毎日使っていいものですか?


マッキー 先生からの回答

質問にお答えします。

>フッ素ジェルを使うときは どのくらいの頻度で使えばよいのでしょうか?
基本的には、歯磨きごとでよいと思います。

ただし、歯磨き頻度によって、異なるかも知れません。
当院では、歯が汚れたら磨くこと、そして寝る前に磨くこととしています。
そうすると1日に4~5回磨くことになります。
この場合は、2、3回のフッ素ジェル歯磨きでよいと思います。

>大人用と子供用がありますが、どちらも毎日使っていいものですか?
どちらでもかまいません。

マッキー 先生
マッキー 先生
山田歯科医院(北海道旭川市一条通8丁目)

マッキー先生の回答一覧

ご回答ありがとうございます。
歯が汚れたら磨きたいところですが、なかなかそうもいかないので、
朝昼と、寝る前に長めの歯磨きを心掛けています。
毎日使っても問題無いとのことなので、夜に毎日使おうと思います。

小林 研太郎 先生からの回答

子供用のものはフッ化第一スズ(950ppm程度)とフッ化ナトリウム(950ppm程度)
大人用のものはフッ化ナトリウム・リン酸酸性フッ素溶液(950ppm程度)
が使用されていることが多いようです。
フッ化第一スズは、歯を構成する主成分・リン酸カルシウムと反応し、歯質の耐酸性を高め、再石灰化を助けます。
また、他のフッ化物(フッ化ナトリウム・リン酸酸性フッ素溶液)に比べてう蝕や歯周病の原因菌の発育防止に優れた効果があります。
フッ化第一スズはフッ素の浸透性も高いので歯が茶色く着色してくることがあり、大人用には使われることが少ないです。(ただし、歯周病が進行している人や知覚過敏が強い人にはフッ化第一スズがお勧めです。)

1日1回寝る前だけで十分でしょう。
塗ってから30分はうがいや飲食は控えてください。
私はフッ素賛成派ですが、フッ素を採りすぎると斑状歯等の危険もあり、歯科医師でも反対派の方もいらっしゃいます。
フッ素は海産物などに多く含まれ、日本人は外国に比べてフッ素の摂取量が多いといわれています。
それゆえに(自然界に存在し、常に摂取している物質であるから)安全であるという意見もありますが、一方でフッ素はハロゲン(塩素や臭素など)の仲間でありこれは非常に反応性の高い物質でありこれを過剰に摂取することは危険であるともいわれています。
現在、水道水にフッ素を添加しようとする意見が国内でも活発に議論されています。
それ以外にフッ素入り歯磨き剤、フッ素の錠剤、フッ素塗布、高濃度フッ素による洗口などがその使用法として挙げられます。
ヨーロッパやアメリカ等多くの国が水道水にフッ素を添加しています。
強い推進派の意見にもかかわらず、日本の厚生労働省はまだ水道水にフッ素を添加することを認めていません。
これは反対派の「フッ素の使用はあくまで個人の自由意志によるべきであり、強制的にフッ素を添加した水道水を国民に飲ませることは人権侵害にあたる」という意見によります。
フッ素の有用性、危険性をきちんと理解し、正しくフッ素を利用してください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

取りすぎても良くないと聞いたことがありましたが、過剰に摂取しないよう注意しようと思います。
虫歯予防のために、こどもにもフッ素ジェルを塗ってあげようと考えているので、
寝る前の歯磨き後だけに使用しようと思います。
詳しくご説明ありがとうございました。

大村 克彦 先生からの回答

歯磨き剤としてではなく、フッ素ジェルとして販売してるとすれば、おそらくきちんと歯磨きした後に歯に塗るフッ素のジェルのことだと思われます。
 これらの商品と歯磨き剤との大きな違いは、研磨剤や発泡剤などが入っていないことです。
そのため、この商品を使って歯を磨いてもあまり歯の汚れを落とす効果はありません。
理由としては、
 フッ素など薬効のある歯磨き剤で磨いた後にしっかりうがいしてしまうとすぐにフッ素の効果などの薬効がなくなってしまいます。また、歯科医院医によっては、本来の歯ブラシの効果を確実にするために泡が出たりハッカ味がしないようにノンペーストで(歯磨き剤を使わずに)汚れを落とす歯磨きを指導する場合いがあります。
 この商品の目的は、そのような場合にでも長くフッ素の効果を出すためにしっかり歯磨きした後に塗るのです。そのため、ダブルブラッシング法と呼ぶ方もいます(一度歯磨きした後にうがいし、また歯ブラシにジェルをつけて塗るため)
 その逆に、フッ素入り歯磨きで一度だけ磨いて有効にフッ素の効果を出すイエテボリ法という方法もあります。簡単に言うと、フッ素入り歯磨き剤で磨いた後に、一口だけ水を含み約30秒程度ぶくぶくして吐き出した後はうがいしないでその後2時間飲食をしない方法です。

 市販されてるフッ素ジェルにはほとんどの場合950ppm程度のフッ化ナトリウムを含んでいると思います。お子さんが3歳以下など低年齢の場合は飲み込む危険もあるので量と使用頻度には気をつける必要があります(ぶくぶくぺ、ができる年齢まで使わないほうがいいでしょう)。6歳以降であれば普通に使用して、寝る前の歯磨き後に一日一回でもいいと思います。

大村 克彦 先生
大村 克彦 先生
大村矯正歯科(秋田県秋田市楢山登町2-33)

大村 克彦先生の回答一覧

店頭で見かけて気になっていたものの、詳しい使い方が分からなかったので先生のご回答は大変参考になりました。
しっかりした歯磨き後に塗布しないと意味が無いようなので、やっぱり夜にデンタルフロスなども使ってじっくり歯磨きをした後に使おうと思います。
イエテボリ法というのは初めて聞きました。
時間がないときや、夜眠くてジェルまで手が回らなさそうなときにやってみたいと思います。
子供用のものは濃度が低いようですが、ぶくぶくうがいはできるものの、まだ4歳なので3日に1回くらいにしてみようかと思います。
ありがとうございました。

国枝 武靖 先生からの回答

デルコさん、こんにちは。
今はいろいろなフッ素ジェルが販売されてますし、正しい使い方もよくわからないですよね…(*。*)
基本的に、一般に市販されているフッ素ジェルは、毎日使っても全く問題ない濃度に調整されていることがほとんどですので、安心して使っていただいて大丈夫だと思います。
もし、ご心配なようであれば、かかりつけの先生のところに直接持って行って確認してもらい、使用方法のアドバイス等も受けていただければ、より安心だと思います。
「子供用が・・・」とありますが、お子さんもいらっしゃるのでしょうか?
フッ素は、乳歯や生えたばかりの大人の歯に非常に効果的です。
ぜひ、虫歯にならないようしっかりケアしてあげてくださいね。

国枝 武靖 先生
国枝 武靖 先生

>基本的に、一般に市販されているフッ素ジェルは、毎日使っても全く問題ない濃度に調整されていることが
>ほとんどですので、安心して使っていただいて大丈夫だと思います。

たしかに、歯科医院で塗ってもらうものとは濃度が違いますね。
自分でも使ってみたかったのと、子供が市販のお菓子などもよく口にするようになってきたので、虫歯予防に役立つかと思い、相談しました。
取り過ぎにならないようだけ注意して、安心して使用したいと思います。
ご回答ありがとうございました。

加藤道夫 先生からの回答

歯科医院で販売しているのであれば、その歯科医院に聞くことが良いと。衛生士さんまたは先生が使い方を教えてくれると思います。

逆に、東急ハンズなどで販売しているものは聞く相手がいないのでこまりますね。海外ですと日本の薬事法と異なり、日本の濃度(1000ppm)の1.5倍あるいはむし歯リスクのある患者さんようとして4倍のものもドラックストアで購入できる国もあります。日本では薬事法で東急ハンズなどでも購入は不可だと思いますので、濃度をさほど心配する必要はないかと思います。


フッ素ジェルを使うときは 毎食後歯磨きの後になるでしょうか。お子様ですと歯磨き粉のかわりにつかっても良いかと思います。

加藤道夫 先生
加藤道夫 先生
加藤デンタルクリニック(神奈川県横浜市中区元町)

加藤道夫先生の回答一覧

確かに日本では薬事法があるので、市販のものを使用するのにあまり神経質にならなくても良さそうですね。
ただ、ジェルを塗布するといっても、特に子供は経口摂取してしまう可能性も大きいし、でも虫歯も心配だし、と、もやもやしていました。
通っていた歯科医院では販売しておらず、最近引っ越ししたのでまだ近くにかかりつけの医院もなく、どこに聞けばいいかと思いこちらで相談してみました。
加藤先生はじめ、いろいろな先生方からご回答がいただけて大変参考になりました。
これからまたしっかりケアをしていこうと思います。
ありがとうございました!

ページの先頭へ