痛みを伴う歯痛の自然治癒の可能性

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
その他
お悩みの歯
右下正面から7番目

2019-09-24 に「筋・筋膜性歯痛」についてご相談させていただきました。
http://www.ask-dentist.org/consul/other/2687.php

今回は、その後の経過で気になることを相談させてください。

経過は以下の通りです。

*2回目の受診後は、常時あった痛み(だるさ)が夕食後のみ → 食後も出ないこともある...といった感じで徐々に軽快(薬(フロモックス)が効いたのか、時間経過によるものか不明)

*夕食時に噛み合わせると突然強い痛みが出て、痛い歯が確認できる。同時に、筋膜性歯痛ではなかったと確認。

*医院に行くつもりだったが、一日中痛みなく普通に食事できる。

*その後、寝る前に何となくだるく感じたり感じなかったりする程度になる。

ということで、未だ3回目の受診はしていません。

痛みのイメージとしては、デキモノができる時の痛みがしばらく続いた後、つぶれて激痛、その後治っていく感じの痛み → ほぼ痛みなし

たまたま体調の低下を感じて葛根湯をのんだのですが、ひょっとして歯痛緩和に効いたのか?などと考えています。

そこで質問なのですが、クラウンしている歯の内部に炎症が起こり、その後自然治癒するということはあるのでしょうか。

痛みがなくなると医院に行く動機もなくなり、今は様子見しています。

ご回答、よろしくお願いいたします。


ページの先頭へ