インプラント上部構造の色が合わない

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
その他
お悩みの歯
右上正面から1番目
[写真あり]

インプラント上部構造が完成し、1週間ほど前に歯医者にて色や形など確認をしました。
そのときは気にならなかったのですが、家に戻り見てみると他の歯と色が合ってないと感じました。
まだ、仮止めの状態なので取って色の変更が可能かと思い歯医者に電話しましたが、その場合作り直す必要があり、そのまま我慢して使ってほしいと言われました。
この段階での作った上部構造の色を変えることは不可能なのでしょうか?
また、私の気にしすぎでしょうか?画像をご判断いただけると助かります。


ドクトル ビーバー 先生からの回答

現在は色があってませんね。でも、材質にもよりますが、このくらいの色の違いなら、使っていくうちに色が濃くなって自然な感じに変化していくので、最初はこのくらい白いほうが良いという方もいます。
担当した先生は、自費治療という定義で前歯を治すという意味を理解していないですね。保険治療とは違って、コストも時間も保険のように縛られることなくできる自由な自費治療は、ある意味、フルオーダーの洋服を製作するようなものです。保険で材料や、術式順序、回数などの制限を受ける、既製品の服のサイズから、自分に合うものを選ぶのとは違い、仮試適合の期間も十分得られ、良質な材料と、時間をかけた精密な精度と仕上がりが、医療安全以上に、自然な、審美性も補償するのです。ですから、色をわせるということは、当然なされるべきです。セットするときに患者さんに確認してもらいます。でも、患者さんは素人ですから、診療所では、雰囲気に押されて、正確な判断ができないことが当然で、仮止めで、使ってもらいます。仮止めで数日経って気に入らないなら、作り直しです。カラーチャートも3Dタイプの色見本で、自然光の下で、条件を変えて確認し、患者さんとスタッフを含め、数名で、色の合意を得たもので、自費修復物の制作に入るものです。
最終の歯をつくるまえに、仮の歯の状態で、色わせとかしていないのですか?インプラント一装置も30万前後、しっかり自費の専門クリニックなら60万くらいです。それより安い場合などは、やり直しなどは、難しいでしょう。自費治療(オーダー品)という概念より、保険治療(既製品)という考えが基本にあるのでしょうね。
しっかり色を合わせてくださいと主張すべきですが、インプラントなども、本来のプライスより安くお得なお値段などで、提供している場合には、赤字になるので、作り直しなどができないという、先生もいます。
さて、どのくらいのお値段でインプラントを入れたのか。また、色を合わせるということについて、しっかりした経験のある先生なのか?先生の良識を疑います。

ドクトル ビーバー 先生
ドクトル ビーバー 先生
ホワイトファミリー歯科(神奈川県川崎市)

ドクトル ビーバー先生の回答一覧

ドクトル ビーバー先生へ

お返事ありがとうございます。
色の確認は先生と技工士さんが行いましたが、主に先生が技工士さんに指示する感じで、技工士さんの意見はなかったように思います。
また、診察室のみで確認し、条件を変えての確認はしていません。
私もOKをしてしまった以上非があり、作り直しを強く言ってはいけないと思っていましたが、ドクトルビーバー先生の患者さんは素人ですから、診療所では、雰囲気に押されて正確な判断ができないことが当然とおっしゃっていただき、本当にその通りで涙が出るほど嬉しかったです。
次回、フォローアップの予約時に色を合わせてほしい旨伝えようと思います。
ちなみにインプラントにかかった費用は45万円です。作り直しができるか微妙な金額でしょうか?

ドクトル ビーバー 先生からの回答

追加です。
インプラントは自然歯の根と違い、非常に歯周病感染も起きやすいのです。前歯なら、根元の歯肉のラインの高さや形状が、審美的に綺麗に他の歯と揃っている状態を維持することが大事です。毎日の予防的オーラルケアのしやすい構造でなければ、インプラントの根元が歯周病菌感染を起こした場合には、インプラントの脱落という事態もおきます。意外と簡単にすっぽりと抜けたりするのです。ですからインプラントの根元は、24時間いつでも、綺麗な状態を維持できるように、食べて、歯を使ったら、トイレの水洗と同じ原理で、できるだけ早くに一度は綺麗にしておきます。
トイレのすぐの水洗が、流すだけでタワシでこすらなくとも、綺麗な真っ白な、臭わない便器を維持するコツですから、お口の中のご自分の歯も同じです。食後は30分でなく3分以内です。すぐに、歯ブラシでなく、デンタルフロスを優しく丁寧に使うことがポイントです。特にYホルダフロスがオススメで、指を汚さず。奥歯も含め、綺麗に手早く、フロッシングできます。
奥歯の方が、歯周病の好発部位ですから、お口全部をフロッシングしても、2分もかかりません。お化粧直しより、簡単で、この予防的タイミングでのフロスケアが生活習慣になれば、24時間いつでも、口臭のない歯周病予防が完全に確立できます。


※一部内容を修正・割愛しました(運営部)

ドクトル ビーバー 先生
ドクトル ビーバー 先生
ホワイトファミリー歯科(神奈川県川崎市)

ドクトル ビーバー先生の回答一覧

小林 研太郎 先生からの回答

実際に診てみないとなんとも言えませんが、写真だけから診ると確かに色は違いますね。
上部構造の種類にも撚りますが、色を上塗りできる材料もあり多少であれば修正できます。
仮着けとのことですので再製も含めて修正を依頼してみてはいかがでしょうか。
本着けしてしまうと再製も修正も難しいでしょう。
担当医とよく相談の上、納得のいく治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

藤巻 理也 先生からの回答

よこさんへ
写真から見ても、色の違いがわかりますね。
インプラント補綴装置は、ご自分の歯を治す以上に治療が難しい場合が多いです。仮着ならば、可能な限りステイン(外から色を塗る)などを提案したらどうでしょうか。場合によっては追加治療費の請求があるかもしれませんが。
変更ができない場合、治療費の問題が大きいと思います。

藤巻 理也 先生
藤巻 理也 先生
大塚美容形成外科・歯科(東京都豊島区北大塚2-30-6)

藤巻 理也先生の回答一覧

ドクトル ビーバー 先生からの回答

30万以上であれば、全国の平均価格よりはお高いですから、色合わせなど問題なくできるでしょう。
患者さんに満足してもらうということに、誠意があるドクターならいいのですが・・・
損得勘定が先に立って、自分の作品をより良いものにしようという、技術魂が少ないと難しい。
今後も同じ先生に担当されるのか、他のクリニックに転院するかによっても、トータルで、かかりつけ歯科として、家族ぐるみでお付き合いしているか、単発で、今回だけの通院か、それらの勘案でも、交渉内容は変わるでしょう。

ドクトル ビーバー 先生
ドクトル ビーバー 先生
ホワイトファミリー歯科(神奈川県川崎市)

ドクトル ビーバー先生の回答一覧

加藤道夫 先生からの回答

よこさんこんにちは。

インプラント上部構造が完成し、1週間ほど前に歯医者にて色や形など確認をしましたが、そのときは気にならなかったのですが、家に戻り見てみると他の歯と色が合ってないと感じたのですね。

仮歯ではなく最終的な上部構造であれば、色の修正を願い出てみてはどうでしょうか?
作り直す場合や色を盛り足して調整する場合があると思います。
光によっても色の見え方が(太陽の光ると蛍光灯の光など)変わってくる場合もあります。

1度確認しOKと言ってしまっているので、先生からするとなんで?となりますが、よこさんからするとそうは言われても今色が納得できないのです。という気持ちですから、色を合わせてもらう方がいいですね。

セット後ですので、費用が全く掛からないか、調整の分のの費用がかかるか費用面に関しても相談することをお勧めいたします。

加藤道夫 先生
加藤道夫 先生
加藤デンタルクリニック(神奈川県横浜市中区元町)

加藤道夫先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

そうですね。。。

写真では、分かりづらいですが、実際には大分違うような気がしますね。

先生の方針にもよるかもですが、当院の基本であれば、合わせますので、やりかえですね・・・。

僕ならば、明らかに違う場合は患者さんが気になっていなくても、やり返させてくださいというのですが・・・・。

とりあえず根気よく掛け合って、変えてもらった方がいいような気がしますね。

ガンバです。

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ページの先頭へ