虫歯治療後、歯の神経を取る事について

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
歯の神経・根の治療虫歯
お悩みの歯
左上正面から7番目
左上正面から8番目

右上奥歯(親知らずの隣)が痛く、数ヶ月前に虫歯という事で治療してもらい、虫歯を削り銀歯をかぶせてもらいました。その後も痛みが続くので診てもらうと、親知らずにも少し虫歯があるからそのせいかもという事で、親知らずを抜歯しました。その後も痛みが続くので診てもらうと、治療した銀歯の高さが合わず噛み合わせが悪いからかもという事で銀歯の高さを調節してもらいました。その後も痛みや熱い飲み物や、冷たい飲み物でしみる事が続くので診てもらうと、その症状は神経が炎症?を起こしているかもという事でした。先生によると、虫歯を削った際にたくさん削って、でもその時は神経は露出していなかったから、銀歯を被せたけど、削った部分と神経が近かったので、今回みたいな事が起こったし、こうなるとは読めない部分がある。という事なのですが...。なので、先生によるともう神経をとらなくては痛みはとれないという事なのですが...。そこで、質問なのですが...、
これは特に先生が治療に失敗したとかではなく、よくある事なのでしょうか...?私としては、数ヶ月も痛みで通って、結局神経をとるってなんだか複雑な気分です。よろしくお願い致します。


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、
虫歯を削った際にたくさん削って神経は露出していないけれども、神経ギリギリまで虫歯が進んでいたというケースはもちろんあり得ます。
型取りをする前に神経を保護する薬を塗ったり、仮蓋で様子をみて痛みが出ないことを確認してから型取りをしたりします。
治療中のやり取りなどがわからないので、担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

やすひろ歯科クリニックの北野です^^

お気持ちわかります、なぜとなりますね。。  かばうわけではないのですが、残念ながらそのようなことは、あります。

おそらく、もともと治した時にすでに虫歯が大きいとこのようなことが起こりますが、まれに徐々に痛みがなくなっていくときもあるので、先生とよく相談しながら治療をすすめられてくださいね^^

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ページの先頭へ