歯根破折の治療の適否について

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
歯の神経・根の治療
お悩みの歯
左上正面から5番目

左上5番の神経の治療をした歯の根が折れている、とかかりつけの歯医者に診断されました。現在は歯茎が腫れている状態です(痛みはありません)。

その歯を歯根破折の治療を行っている歯医者に診てもらったところ、折れているが、根が曲がっているため、治療はできない(抜歯になる)、と言われました。

他の歯医者でも同じ判断になるかどうか伺いたいです。


北野 やすひろ 先生からの回答

やすひろ歯科クリニックの北野です。^^


そうですね、診断材料がないのでなんとも言えませんが、基本割れている歯は抜歯の適応になることが多いのですが、
稀に折れ方によっては、抜いてくっつけて、再植と言う方法もなくはないですが・・・・。

基本、駄目元が多いですね。 

もしよければ関東には、歯科医院がたくさんあるのでもう2〜3軒見ていただくのもいいかもしれませんね。

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、
垂直破折のケースでは抜歯の適応となることが多いでしょう。
歯冠付近で水平破折のケースでは残せるケースも多々あります。
現在は歯茎が腫れている状態です(痛みはありません)。
との記述より、CT撮影などにより破折部位を特定、修復し歯肉の腫脹を抑えることができれば残せる可能性はあるでしょう。
診てみないとなんとも言えませんので担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

ページの先頭へ