銀歯を詰めたのですが

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
詰め物・被せ物
お悩みの歯
右上正面から4番目
右上正面から5番目
左下正面から5番目

神経を抜いた歯の銀歯を詰めたのですが、右下の方は高くて噛み合わず左上の方は噛み締めてみると押されて奥に行っているような感じ(噛むことによって奥にほんの少し動いているような感じ)がします。
2、3日は違和感を感じると言われたのですが、時間の経過と共にうまくフィットしていくものでしょうか?
仮蓋をしていた時は右下の歯が物を噛んだ時に痛んだので左側だけで食事をしていました。今回も同じように痛むか心配です。


小林 研太郎 先生からの回答

ドクトル ビーバー 先生からの回答

上顎の4番目、5番目の歯。は小臼歯と言われるかなり根の断面が扁平で、根の先は、目の下の頬の中にある服鼻腔という空洞の底に突き出ていたりします。
根の先に神経治療後の炎症や、感染が残っている場合、根の先が突き出た服鼻腔の底の、厚さ2MMくらいの硬い骨が溶けて、根の先の炎症が、服鼻腔の中に拡散するので、慢性の副鼻腔炎になったりもします。

今回小臼歯の神経を取った原因は、想像ですが、よくある例で、その歯の間の接触点むし歯ができていて、症状もなく、拡大して、噛み合わせが割れたりして痛みが出て、歯科クリニックで診てもらったら、すでに、神経まで感染していたりしている・・・・末期のガンと同じで、除去しなければ、ならないのです。

神経治療は日本では成功率は50%もいかない・・・・・
大抵、半分は5年以内に根の先に病巣が、再発したり、今回みたいに、治療した後も、違和感や、咬合痛が残って、数ヶ月で無症状にはなっても、根の先は爆弾を抱えているのと同じです。

やはり、神経治療は、一般歯科ではなく、歯内治療、根管治療の専門医で、保険ではなく、自由診療で診てもらうのが確実で安全です。

神経を取った歯は、数年もすると、歯の質は、乾燥、収縮して虚弱になるので、普通に使っていいても、歯が真っ二つに割れることもよく起こります。現在の最上の方法なら、神経取った後は、その神経の部分を綺麗に拡大して、歯の弾性率とおなじ、ファイバーのポストを根の中に入れ、しっかりファイバコアポストの支持土台を作って、自然の歯のエナメル質とおなじように、歯の周囲を均質に一定の厚みの耐久性のあるクラウンで、すっぽり包みます、これは、小臼歯では、特に根元の断面は扁平なので、歯肉の歯周ポケット内まで包むことで、根元の二次むし歯(根面むし歯)を防げます。

今回の症状は、慣れてくるとなくなるかもしれませんが、無症状にはなっても、根の先は爆弾を抱えているのと同じです。
定期的に根の先はレントゲンのCTでチェックされことをお勧めします。普通の平面のレントゲンでは、精密に診断できないのでCTでの診断チェックをお勧めします。

つめた金属の噛み合わせチューニングなど、仰向けに寝ている状態でチューニングしても、垂直に起きて噛むとずれるので、両方でチューニングしてもらいましょう。
でも、金属も保険のものは、発がん性があり、金属アレルギーも確認されているので、、できれば、CAD/CAMセラミックのハイブリッドクラウンにしましょう。

※一部内容を修正・割愛しました(運営部)

ドクトル ビーバー 先生
ドクトル ビーバー 先生
ホワイトファミリー歯科(神奈川県川崎市)

ドクトル ビーバー先生の回答一覧

ほりちゃん 先生からの回答

おはようございます。長崎の堀内と申します。さて、お問い合わせの件ですが、神経の治療の後に銀の詰め物をされたということですね。
そしてその後から咬み合わせがおかしいということですね。
咬みあわせはご自身がしっくりしている状態が正解というわけではありません。顎関節症の方などが高いとおっしゃるときにそこを低く調整するとますます顎関節症はひどくなります。
このような傾向がいりえさん様にもないとも限りません。
基本、人間は低いほうが慣れやすいです。
ただし、その結果として現れるのが顎関節症です。わかりますでしょうか?
横向き寝やうつ伏せ寝、頬杖や顎杖、唇をかむ癖などはございませんか?また猫背になっていたりしていませんか?こういったことがあることで歯は微妙に位置が変化していきます。
これが人間というものなんですが、それごとに歯やあごを悪くしています。
もし、こういった癖があられるようでしたら、やめてみてください。
それだけでも咬みあわせの不具合の感じが解消することはありますよ。
ご参考にされてください。

ほりちゃん 先生
ほりちゃん 先生
医療法人永友会 堀内歯科(長崎県諫早市)

ほりちゃん先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

ページの先頭へ