下前歯3本先天性欠如の8歳

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
こどもの歯科治療
お悩みの歯
左下正面から1番目
左下正面から3番目
右下正面から1番目

8歳男子の下前歯左右1と右3の3本が欠如しています。

かかりつけの矯正歯科で、そろそろ矯正に入るための検査をするかどうか打診されました。

主治医の先生は、
「幼いころから分かっている先天性欠如なので、選択肢が増える。

・状況によっては、上の前歯を抜いて、下の足りない部分に移植する

・検査の結果それができなかったら将来何らかの処置がしやすくなるように他の歯を矯正でそろえておく

等が今からならできる」

と教えて下さいました。


その一方で、子供には感覚過敏があり、靴下がずれる、ズボンのファスナーがずれるだけでも気持ち悪がり、癇癪を起す性質があり、今の段階から矯正をすることに両親としてかなりの無理があると感じています。

そのため、こちらでお聞きしたいのですが、

①状況や将来像が理解でき、また審美的な面から痛みを耐える覚悟ができるせめて中学生くらいまで器具をつける矯正を待つことはできるか、その場合のデメリットはどんなものか

②子供時代から、上の歯を抜いて下の部分に移植する場合でも、それで一生持つ確率は低いのではないか

③本人が審美的な面を気にしなかった場合、中学校以降必要に応じて処置していく場合の方法と費用

について、教えて頂けませんでしょうか。
両親とも周囲に矯正の経験者がおらず、すべて手探りのため、先生方にお力添え頂けたら幸いです。


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、

①状況や将来像が理解でき、また審美的な面から痛みを耐える覚悟ができるせめて中学生くらいまで器具をつける矯正を待つことはできるか、その場合のデメリットはどんなものか

とのご質問ですが、デメリットはやはり大きくなればなるほどもがっしりしてきて動きにくくなります。
また成長に合わせて歯を動かすことができないため費用も時間もかかるでしょう。
矯正治療を決断されているのであれば早い方がいいと思います。

②子供時代から、上の歯を抜いて下の部分に移植する場合でも、それで一生持つ確率は低いのではないか
移植歯の年代別の研究データはわかりません。
移植歯が抜けたケースではインプラントやブリッジが治療オプションになるでしょう。

③本人が審美的な面を気にしなかった場合、中学校以降必要に応じて処置していく場合の方法と費用

について、教えて頂けませんでしょうか。

やはり矯正治療が治療オプションとしては一番に考えられます。
自由診療ですので医院によって費用も異なります。
担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

小林先生

 お忙しい中、早速の貴重なご助言を頂き誠にありがとうございます。

 やはり矯正治療が一番の選択肢となるとのことですので、それをわきまえて、後は子供がどれだけ耐えられるかということを考慮していきたいと思います。

齋藤 貞政 先生からの回答

さいたま市のSilver Lace矯正歯科と申します。

歯科矯正は、始める時期の違いで、大きく分けて2種類あります。子どもの歯と大人の歯が混在している時期に行なう「子供の矯正」(=Ⅰ期治療)と、完全に大人の歯だけになってから行なう「大人の矯正」(=Ⅱ期治療)です。ご覧の通り、歯の生え変わりの状態で区別しますので、実年齢はあまり関係ありません。

「子供の矯正」と「大人の矯正」の一番の違いは、顎の成長発育に関わるかどうかです。「子供の矯正」では顎骨の正しい成長をジャマするような咬み合わせを治療するのが一番の目的となります。「大人の矯正」は、本来は「子供の矯正」が終わった後の仕上げをする矯正治療ですが、そうではない「大人の矯正」だけを行なうことも多く、成長が終わった顎骨に対してより理想的な咬み合わせを作るという治療になります。

①につきましては可能です。ただし、顎の正しい成長をジャマするような咬み合わせがあったとしても経過をみるだけになります。

②移植歯の寿命については諸説ありまして、歯の根が完成する前に行なったほうが良いという説もありますし、若い頃に行なうとその後のメンテナンスがおろそかになりがちで、結果としてもたなくなっている、という説もありますので何とも言えません。

③については「大人の矯正」ということになり、一般的にはマルチブラケット法で治療していくことになると思いますが、費用等詳しいことは実際にお口の中をみてみないことにはわからないと思います。

かかりつけ以外の医院でも、矯正相談なり矯正カウンセリングなりでお話を聞いてみると、また違った意見が聞けると思います。3つぐらいの医院で聞いてみるとだいたいの方針が浮かんでくると思います。ご検討下さい。

齋藤 貞政 先生
齋藤 貞政 先生
Silver Lace矯正歯科(シルバーレース矯正歯科)(埼玉県さいたま市 )

齋藤 貞政先生の回答一覧

齋藤先生

お忙しい中、素人にも分かりやすく矯正治療の概要をご丁寧に解説して頂き、大変助かりました。

また、今後の方針は3つくらいの医院でお伺いしていいとのこと、医師の先生からお勧めして頂き、迷っていたなか背中を押して頂いたような気がして安堵しております。

貴重なお力添えに心よりお礼申し上げます。

ページの先頭へ