子供の永久歯(前歯)が生えてきません

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
こどもの歯科治療
お悩みの歯
右上正面から1番目

現在9才の子供です。
2年前に左中切歯の乳歯を、歯が固くて次の永久歯が出にくいという理由で抜歯を歯科医に勧められて抜きました。

その歯科でレントゲンも撮り経過観察をして、永久歯も生えてきている事を確認しながら2年経ちました。

先日、前歯が生えないのが長すぎるので相談しに行った所、歯肉を切開して生やす判断をしてもらうか歯を引っ張って矯正するかをうちでは出来ないから口腔外科か矯正歯科で判断して治療してもらって下さいと言われてしまいました。

直ぐに次の矯正歯科に行きましたところ、抜歯してから2年間も生えてこないなら萌出障害だから歯茎を開窓し永久歯を引っ張って矯正をする事になりますと即答でした。

直ぐに矯正では無く、子供の歯茎を切開して自力で生えてくる事を一度様子見をして頂きたいのですがやはり無理な事なのでしょうか?

永久歯が骨に癒着していて生えて来れないという事もあると言われましたが癒着していたらどうなるか?と聞きましたが答えてもらえませんでした。CTはこれから撮る予定です。

ちなみにぐらぐらしていた隣の側切歯の乳歯が数日前に自然に抜けました。側切歯の永久歯は自然に生やすとしたら、本題の中切歯も切開して一緒に生えてくる可能性はありますか?

歯医者さんによって、対応が違うのであれば即矯正ではない所を探したいと思います。どうぞアドバイス宜しくお願い致します。

※添付いただいた画像は、口腔内写真・画像でない為、掲載ができかねます。ご了承ください。(運営部)


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、
CT撮影予定とのことですので、CTを診てから治療方針を決められてはいかがでしょうか。
CTによって永久歯が骨に癒着しているのか、乳歯が邪魔をしていて生えてこれなかっただけなのかがはっきりわかると思います。
2番目の乳歯が最近抜けたとの記述より単に交換期が遅いだけかも知れませんね。
担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

早速の回答、どうもありがとうございます。

相談の文章に経過観察で永久歯が生えてきていますと書いてしまいましたが、歯茎の中に大きな永久歯があるのがわかりますの間違いでした。

先生のおっしゃる様にCTを撮って骨に癒着しているかどうか等がわかってから、担当医とお話してみたいと思います。

2年経って生えないのはおかしいと新しい担当医に言われ、直ぐ矯正になるのかと落ち込みましたが永久歯の交換期が遅い子供もいる事も期待して良いのですよね?

期待しつつ検査に行って参ります。

齋藤 貞政 先生からの回答

さいたま市のSilver Lace矯正歯科と申します。

なかなか生えてこない永久歯に対して、歯ぐきを開窓して自力で生えて来るかどうか様子を見るということもありますが、その生えてこない永久歯がどれくらいの深さに留まっているのかとか、対になる右中切歯の生え具合はどうなのか等の状況を総合的に判断する必要がありますので、相談者さんのお子さんの場合にどうなのかというのは、何とも言えません。

開窓しただけで生えてくれば良いのですが、生えてこなかった場合、今度は矯正で引っ張り出すということになりますが、その頃には歯ぐきは元のように治っていますので、2回目の開窓が必要になってしまいます。

開窓という小手術を2回やる可能性を残すくらいなら、1回目の開窓で矯正装置による牽引を始めてしまったほうが患者さんの負担も減って良いのではないかということで、矯正歯科では開窓単独よりも開窓・牽引をセットにしてしまうことが多いのではないかと思います。

生えて来るはずの永久歯が骨に癒着していた場合には、そのままの場所にとどまり生えて来ませんので、生えるはずだった場所はいわゆるスキッパの状態になり、歯並びや咬み合わせを壊す原因となります。そのためブリッジ、入れ歯、インプラント、矯正等でその隙間を埋める方法を考えることになると思います。また、埋まっている場所や向きによっては、隣の歯の根を溶かし始めたりすることもあり、その場合は埋まっている歯をそのままにせず、抜歯することになるのが普通だと思います。

側切歯と中切歯は、本来生える時期が違いますので、一緒に生えて来るかどうかはわかりません。

決してお勧めするわけではありませんが、開窓のみをご希望でしたら矯正歯科ではなく、口腔外科を標榜している歯科医院のほうがやってくれる可能性が高いのではないかと思います。ご検討下さい。

齋藤 貞政 先生
齋藤 貞政 先生
Silver Lace矯正歯科(シルバーレース矯正歯科)(埼玉県さいたま市 )

齋藤 貞政先生の回答一覧

先生ありがとうございます。

開窓が小手術という事とは知らず、先ずは自力で生やす為の開窓をやっていただけないかと簡単に考えておりました。子供への負担を考えると難しい選択となりそうです。

骨への癒着があった場合を読んでかなりへこみましたが、事前に万が一の時の心の準備が出来ました。子供の歯がそうではない事を願い次の診察に行きたいと思います。詳しく教えて頂き本当にありがとうございます。


駒崎佑介 先生からの回答

レントゲン写真を見てみないと判断できないというのが正直な感想ですが、すぐに開窓・牽引というのは考えにくい状況です。
乳歯を不必要に人工的に抜歯した際、後続永久歯の萌出が遅れる・萌出力が弱まるなどの報告もあります。
歯科医院によって対応が異なるというのはごく普通にあります。
今回の場合ですと、矯正歯科医院で経過観察していただくのが一番ベストと考えます。
矯正歯科医院は治療を行うことが目的ではなく、治療の要・不要や開始時期の判断などを定期検診を行いながら判断していきます。
矯正歯科医院を訪れている方が全て矯正治療を行っているわけではありませんので、しっかりとした矯正歯科医院でご相談されてみることをお勧めします。
抜歯してから2年間生えてこないのが異常ではなく、自然脱落してから2年間生えてこなければ要注意というのが普通です。
抜歯のタイミングは歯科医師の都合でいくらでも変化させられますから。
ちなみに、9歳で中切歯が生えていない子供さんは、周りにゴロゴロ居るかと思いますので確認してみてください。
大人の歯が生えるタイミングやスピードは個人差が大きいので。
骨性癒着があるならば、かかりつけ歯科医の定期検診の経過で普通は分かってくることだと思います。
骨性癒着を判断するだけならデンタルやパノラマというレントゲン写真だけで判断できますよ。
CT撮影は、デンタルヤパノラマの写真上で萌出障害となる石灰化物などが見られた場合に位置確認や除去の必要性を判断するために撮影されます。
不必要な被爆は避けたいものですよね。

駒崎佑介 先生
駒崎佑介 先生
こまざき矯正歯科クリニック(愛知県名古屋市)

駒崎佑介先生の回答一覧

駒崎先生、返信ありがとうございました。

矯正歯科に撮ったCT画像を持って行きましたがやはり開窓➡誘引矯正と方針は変わりなかったので、次に歯科大学病院の小児歯科に相談に行きました。

今までの資料や診断書を渡し、レントゲンを大学病院でも1枚撮っての判断は開窓でほぼ生えてくるでしょうとの事でした。私の希望と一致したためその場で開窓をお願いしました。

開窓した時に歯茎からうっすら歯が見えてる状態でしたのでこれから1ヶ月で生えてくるか経過観察になりました。

先生の書かれたまだ前歯が生えてないのがおかしい訳ではなく個人差があるという事や抜歯のコントロールで生えてない時期は変えられるというお言葉で納得が行くまで歯科をあたってみようという気持ちになり、結果納得が行く処置をして頂く事が出来ました。

本当にありがとうございました。

ページの先頭へ