治療中の歯の痛み

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
虫歯
お悩みの歯
左上正面から5番目
左上正面から6番目

現在虫歯の治療中です。
左上5番か6番が虫歯です。
歯痛を感じ歯医者に行ったので恐らくかなり進行していたと思われます。
C2かC3くらい。

歯医者に行った初日は薬なのか、何かを詰めて痛み止めをもらって終わりました。

すると痛みが嘘のようになくなり、食べ物を噛んでも痛みを感じませんでした。

そして昨日また歯医者に行ったのですが、前回詰めたものをとり、削られました。
恐らく虫歯の部分を削っていたと思うのですが、その際かなりの痛みを感じ痛みを訴えました。

その後また何かを詰めて終わり。
帰宅後数時間して食事をする際、食べ物を噛むとすごく痛いんです。

何も食べてない時は痛みはありません。
歯をガチガチさせたら痛みはないですが、食い縛ると痛いです。

この度詰めたものが仮封のセメントなのか分かりませんが完全に治療が終わるまでは痛みを感じるのが普通なんでしょうか?

何もしていなければ痛みがないので、生活に支障はないですがついうっかり食べ物を噛んでしまった時激痛が走り憂鬱です。

右で咀嚼するように気を付けてはいますが。


小林 研太郎 先生からの回答

 診てみないとはっきりとは解かりかねますが、いくえさんの文面だけから判断しますと神経を抜く処置をしていらっしゃるんですかねえ?
恐らく1日目は神経を殺すお薬を入れて仮封。2日目に神経を取ったんですかねえ?
 神経を抜いても咬んだら痛いという違和感などがしばらく続くことはあります。
それは歯の中の神経は処置をしてなくなっても、それに続く歯の下の神経は生きていて脳までつながっていて、神経をぶちっと切ったところの傷口に咬合による刺激が伝わるからです。
たいだい1週間から3週間でなくなります。
今自分がどのような処置をされていて今後どうなるのか、費用や治療期間など疑問に思うことはきちんと主治医に説明を求め、説明してもらってください。


小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

杉山 貴志 先生からの回答

痛みがあり、お辛いことと察します。

実際に口腔内の状況を見ていないので正確には判断はできませんが、
歯を削るということはそれなりに歯や神経にダメージは加わるものです。

ご質問の文面から おそらく神経のある歯が虫歯になっていたことが考えられます。

このような虫歯の場合の治療方法は、まず虫歯となっている部分を削除します。
この際に 削ることで歯の中にある神経には多少であってもダメージが加わります。

虫歯を削り取る際に、
虫歯と神経が接していた場合には、神経を取り除く治療が必要になる場合があります。

また、虫歯を削る時点で神経に触れなくても、削る行為自体で神経にはダメージが加わりますので、
削った後にそのダメージが大きい場合には、痛みを生じることがあります。

このダメージが一時的でなことであれば、痛みは自然と緩和します。
しかし、神経へのダメージが大きい場合には、痛みが軽減しないこともあります。
この場合には、神経を取り除く治療を行なう必要性があります。

ただし、神経を取ること自体は、けして歯にとって良いことではないので、
通常虫歯を削る際には、極力神経を取ることは避けたいのです。
そのため、虫歯を削った後で、できた穴の部分に薬等を詰めて経過をみるのです。

そして、次回の来院時に痛み等がなければ、神経へのダーメージは問題ないと判断し、
次の治療ステップに進みます。(型を取ったり、詰め物を行なったりします)

実際にどのような虫歯の深さであったのか?
分かりませんので、痛みが軽減しない場合には、
ご遠慮されずに担当に現在の症状について問い合わせをしてみて下さい。
担当医は、実際に虫歯を削っていますから
虫歯の深さ等の状況は分かっています。

痛みが続くことは生活自体にも支障が生じます。
ご遠慮されずに担当医に今後の対応についてご相談されて下さい。

杉山 貴志 先生
杉山 貴志 先生
大船駅北口歯科(神奈川県横浜市栄区笠間1-5-1)

杉山 貴志先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

>この度詰めたものが仮封のセメントなのか分かりませんが完全に治療が終わるまでは痛みを感じるのが普通なんでしょうか?

なんでしょうかね・・・・。

実際に診た先生にしかわからないような気がいたします。

電話でもいいので、早めに診ていただいてくださいね。

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ページの先頭へ