コロナで虫歯治療延期

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
その他虫歯
お悩みの歯
左下正面から7番目

20年以上前に被せ物をしていたところが、とれてしまい、いつも通っている歯医者に行ってきました。被せ物の中が虫歯になっていて、虫歯を削って新しく被せ物をする必要があるが、今はコロナで歯を削るような治療はできないので、仮の詰め物をして、6月に入ったら、緊急事態宣言が解除されるだろうお思われるから、6月に改めて電話をしてくださいといわれました。虫歯の治療は、一ヶ月も仮の詰め物のままで対応で大丈夫なのでしょうか?緊急事態宣言も解除されるかも分からないので、その場合の対応は一切説明してもらえませんでした。20年以上、同じ歯医者さんに通っています。他の歯医者さんでも、同じような対応なのでしょうか。今のところ、しみたりはしていない状態ですが、詰め物がとれた所は真っ黒になっていて、虫歯は進んでいると言われました。

※一部内容を修正・割愛しました(運営部)


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、
今のところ、しみたりはしていない状態ですが、詰め物がとれた所は真っ黒になっていて、虫歯は進んでいると言われました。
との記述だけから診ると慢性化していて進行が遅くなっていると考えられているのではないでしょうか。
もしくは進行止めのお薬を塗りその上に仮の蓋をされていることも考えられます。
診てみないとなんとも言えませんので担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

やすひろ歯科クリニックの北野です^^

なるほど、確かに関東はすいません、数が多いのでそのような医院もあると思います。 虫歯の大きさにもよりますがやはり
置いておくのは良く無いと思います。

おそらく、このような状態でもきちんと、感染対策しながらしてる医院もありますので、できましたら探された方がいいかもしれませんね。


北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

石田 哲也 先生からの回答

ページの先頭へ