神経に近い虫歯

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
虫歯
お悩みの歯
左上正面から7番目

5年位前に神経に近い虫歯を治療し、虫歯を削ってレジンを詰めてもらい終わりました。その歯が最近になって、たまにジンジンと弱く小さな痛みがあり気になってきたので歯医者に行きました。先生に診てもらった所、以前詰めたレジンが一部欠けているのでそれが原因かもしれないと言われ、欠けている部分にレジンを詰め直してもらいました。一週間後、痛みは軽くなったもののまだ気になると伝え、欠けていない部分のレジンを取りレントゲンを撮りました。神経近いからなぁ〜とか神経の赤いのが見えているみたいなよく分からない説明をされ、結局何で痛みがあるのかは理解出来ませんでした。薬を塗って仮の詰め物をされました。これでもまだ痛いなら神経を取るしか無いと言われました。それから5日経ち、痛みは弱くですがジンジン小さくあり前より時間も長くなりましたがしみたりとかは無いし、痛みはそこまで酷くなく我慢出来るほどのものです。この場合、神経を取った方が良いですか?なるべく神経は残したいのですが、このままにした場合酷くなりますか?歯医者に行くのでどうしようか悩んでいます。

※緊急を要する相談は回答ができかねるため、一部内容を修正・割愛いたしました(運営部)


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えません。
薬を塗って詰め物をしたとのことですが恐らく水酸化カルシウム製剤による裏装ではないでしょうか。
痛みが引かなければ神経を取らなければならない可能性が高いでしょう。
担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

回答ありがとうございました。
今日歯医者に行き、裏装の効果が出てくるのにもう少しかかるので、仮の詰め物を取りレジンを詰めて様子を見ることになりました。
これで痛みが引かないようなら、神経を取った方が良いと言われたのでその時はあきらめて神経を取ることにします。

ページの先頭へ