虫歯神経ギリギリ

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
虫歯
お悩みの歯
左下正面から6番目

こんにちは。
半年ほど前に、虫歯の治療をしました。
神経ギリギリだった為、神経を取らず虫歯の治療をしました。
最近、その歯が痛むようになりました。
冷たいものを飲んだ時などに起きるわけではなく起きた時や不意に痛いなぁ、と感じます。
これは虫歯が進行しているのでしょうか?
それとも、つめものが神経を圧迫しているのでしょうか?
考えられる理由を教えていただきたいです。


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、文面の治療経過、症状から推察するとおそらく虫歯が中で進行し歯髄炎になっている可能性が高いと考えます。
処置としては神経を取ることが考えられます。
レントゲンなどを診てみないとなんとも言えませんので、担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

そうですね。。個人的な回答になりますが、小さい虫歯でも結構神経というか歯の中の方まで進行している事が、実はほとんどです。

どう言うことかといいますと、虫歯になった時点で神経を取らないといけない場合がほとんどです。しかし、昨今神経をなるべく取らずに済ます方法もあります。


しかし、それは熟練した先生やちゃんとわかってる先生がやらないと意味がない治療法です。

今回、前に治した時にどれくらいの大きさの虫歯かわからないのでなんとも言えませんが、今回神経を取らずにできる先生もいれば出来ない、いわゆる神経を取るしかない場合もあります。

とりあえずしてくれた先生に一回見て頂くのが得策ですよ。

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ページの先頭へ