差し歯治療後5カ月続く歯茎の痛み

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
歯茎詰め物・被せ物
お悩みの歯
左上正面から1番目
[写真あり]

4月に保険の差し歯に痛みが出てきたので差し歯を新しくし直したのですが前に保険の歯を入れてもらった歯医者ではなく、自費治療専門の所でセラミックの歯をこの6月に入れてもらったのですが画像の矢印の先、歯茎の際の白っぽくなっている∪の形のところが痛みます。

前に保険の歯を入れたときはこんなに痛みが続いたりしなかったので先生には2度ほど痛みが治らない旨を伝えたのですがレントゲンでもおかしな部分は無いし歯茎は痛みがゆっくり治まるので様子を見るように言われました。
2か月程たっても治らないので総合病院の口腔外科で診てもらったところ歯や歯茎に異常は無いので、もしかしたらセメントが多くて痛みがあるのかもと言われ少しセメントを削ってもらったところ歯に響くような痛みは治ったのですが、歯茎のヒリヒリするような痛みはいまだに続いています。

現在、口腔外科で処方してもらったテラコートを寝る前に塗り、朝晩アズノールでうがいをしています。

口腔外科の先生は「手紙を書くので差し歯のやり直しも検討してみては?」と言われたのですが同じ歯医者の先生にやり直してもらっても結局同じ事の繰り返しで痛みが引くのか疑問だし、歯の根に負担がかかってダメにならないか不安です。

痛みがピークだった8月頃に比べると歯茎の痛みは少し落ち着いてはいるのですが、このまま様子を見ていても大丈夫でしょうか?
また、5カ月も歯茎の痛みが続くようなことはあるものなんでしょうか?


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えません。
半年以上経っても痛みが取れないのはなんらかの原因があります。
自費治療で入れられたとのことで、恐らくまだ保証期間で無料でやり直して頂けるのではないでしょうか。
私ならば歯や歯茎に異常は無いならば、まずは仮歯にして様子をみて、痛みがなくなった段階で冠を被せていきます。
担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

回答ありがとうございました。

差し歯を入れてもらった歯科医は同じ時間に複数の患者を一人で見てらっしゃるので、ほとんどのやり取りを助手の方とすることが多く、処置が終わるとすぐに部屋を出てしまうので聞きたいことなども結局助手の方に聞くかたちになってしまいます。

今回の痛みについても2度ほど訴えたのに問題ないと言われ、助手の方に歯茎の痛みは長引くので様子見てくださいと言われるだけで正直、あまり信頼感がありません。

石田 哲也 先生からの回答

診てないので何とも言えませんが、保証期間中に診察してもらうのがベストだと思います。それでも嫌ならほかの先生に診てもらってください。ほっておくことが一番よくないです。

石田 哲也 先生
石田 哲也 先生
石田歯科医院(大阪府南河内郡太子町春日1726-1)

石田 哲也先生の回答一覧

回答ありがとうございます。

放置が一番良くない。そのとおりだと思います。


ただ、私もこの五ヶ月ひたすら放置したわけでもなく何度か痛いので見てもらうよう言ってレントゲン撮ってもらったりとか診察してもらった上で何もないから様子見るようにと先生側から実質放置するよう言われてしまったので知識のない患者としてはその言葉を信用して未だ痛みが続く状況になってしまっています。

ページの先頭へ