不妊治療中の差し歯のやり直し

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
差し歯
お悩みの歯

差し歯の歯茎が腫れていた為、やり直しをする事になりました。
私は不妊治療をしているのですが、差し歯のやり直しは3、4回で出来るだろうと思い特に何も言わずに治療を開始しました。
しかし、差し歯をとって中を見てみると歯の根の治療も必要になってしまい今ようやく根の治療が終わったところです。
もうすぐ胚移植をするので妊娠の可能性が出てきますが、妊娠した場合、安定期まで放っておいても大丈夫なのでしょうか。それとも麻酔なしで出来るものなのでしょうか。出来れば初期に麻酔はしたくありません。勿論先生の判断だとは思うのですが、次の予約まで日にちがあるので先に質問しました。


小林 研太郎 先生からの回答

診てみないとなんとも言えませんが、
根の治療が終わったところです。
との記述より麻酔が必要になる可能性は低いでしょう。
あとはカタチを整えて型取りをするだけでしょうからそんなにナーバスになることはないと思います。
土台を立ててから冠を被せるとしても3~4回程度だと考えます。
担当医とよく相談の上治療を進めていってください。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

回答ありがとうございます。
今歯の根の所に詰め物をしました。その歯は元々神経がなかったので麻酔せずに治療してました。しかし次回から差し歯を作る作業をするそうですが、麻酔すると言われました。
なぜ麻酔するのか不思議に思いました。
どんな事が考えられるのでしょうか。麻酔をするくらい凄く痛い治療がまだ残っているのか、と思うと不安です。根の治療は麻酔なしで少し痛かったですが、我慢出来ないほどではなかったです。

ページの先頭へ