ガミースマイル

困り度
level1
level2
level3
level4
カテゴリ
歯並び・かみ合わせ
お悩みの歯
[写真あり]

高校の頃に友人に言われて
自分がガミースマイルなんだと気付かされました。
それからずっと気になり笑う時は
絶対口元に手をもってきて笑うようになりました。
ガミースマイルがとても嫌で嫌で仕方ありません。
治すのに費用ってどのくらいかかるのでしょうか?


小林 研太郎 先生からの回答

レントゲンや咬み合わせなど診てみないとなんとも言えません。
それによって矯正治療法や費用も変わってきます。
矯正治療は基本的に自費治療(保険外治療)です。
自費治療ですので医院によって費用は異なりますが、上下だと一般的な矯正治療だと50万円~80万円くらいでしょうか?
これも歯並びの崩れ具合によって変わってきます。
矯正相談は無料でされている医院も多いですので一度気軽に相談だけでもしてみてから決められたらいかがでしょう。

最後に歯科矯正のメリット・デメリットについて述べておきます。

☆歯列矯正のメリット

①歯並びの改善で顔つきが良くなる
 歯列矯正は歯並びを改善することによって口元が変化し顔の印象を大きく変えてしまいます。
人の顔つきは骨格によって決定するものですが、歯並びが悪いと咬み合わせがずれて顎の位置が前後してしまい実年齢より老けた感じになったり、左右非対称の顔立ちになったりしてしまいます。
歯列矯正を行うことによって、歯並び・咬み合わせが正常化されて顔のバランスが良くなり、顎のラインや笑った時の口角の上がり方がすっきり整います。

②歯の隙間が無くなり発音が明瞭になる
 歯列矯正では「ブラックトライアングル」と呼ばれる歯の隙間を塞ぐように補正されます。
これによっていわゆる「すきっ歯」が無くなり見た目が良くなります。
そしてすきっ歯がふさがったことによって発音も明瞭になるのです。
自分で発音に気を付けていても歯並びを直さない限りすきっ歯による発音は治らないのです。

③歯並びの改善がコンプレックス解消につながる
「歯並びが悪い」ということは、歯並びが良い人が思っている以上に大きなコンプレックスとなるものです。
コンプレックスがなくなることで自信を持って日々の生活を送れるようになるでしょう。

④噛み合わせの正常化で運動能力がアップ
 歯列矯正をしなければならないほど歯並びが悪いと歯の噛み合わせにもずれが生じてしまいます。
歯列矯正で歯並びと噛み合わせを治すことによって歯の食いしばりが効くようになって運動能力を最大限に引き出すことができるようになります。
一流のスポーツ選手が歯列矯正を行うのはテレビ映りのためではなく本業での実用性を考えた結果なのです。

⑤歯並びの改善で歯周病を予防しやすくなる
 歯列矯正をしなければならないほどの歯並びの悪さは、歯磨きを妨害する原因になってしまいます。
例えば横の歯と前後互い違いに生える叢生の場合、前後に歯が重なってしまうので歯ブラシの毛が届かない部分が出来てしまい歯垢がたまってしまうことがあります。
歯磨きが行き届かない歯並びは歯垢の蔓延と歯周病の進行を助ける原因となってしまうのです。
歯列矯正によって歯並びを治すことで歯磨きがしやすくなり、歯周病を防ぎやすくなります。歯周病を防ぐことで歯をより長く使うことが出来るようになるというわけです。

☆歯列矯正のデメリット

①費用が高い(健康保険が効かない)
 歯列矯正は、口蓋裂のような先天的な歯列異常や外科治療が必要な顎関節症でない限り、健康保険の対象外で自由診療となります。
自由診療なら保険が効かなくても、医療費控除が受けられるので長期的には保険診療と同じ程度の出費に収まるのですが、短期的に考えれば大きな負担が掛かるということには変わりありません。

②痛くて物が食べづらい
 ワイヤー矯正の場合、矯正中は常に歯と骨をワイヤーで引っ張っている状態のため動かすだけでも激痛を感じるものです。
そのため頻繁に顎を動かすことになる食事の際は、非常に痛い思いをすることになります。
箸が歯にあたっただけでも痛いというように固形物が食べられる気がしません。
おかゆや軟らかく煮た野菜類など調理に手間をかけたものでなければ食べられないほど痛む人もいるほど矯正中は食事に難儀するのです。

③矯正に時間が掛かる
 矯正法や利用を受けるタイミングにも左右されますが、歯列矯正は矯正完了までとにかく時間が掛かるものです。
成人だと矯正完了まで1~2年は見ておかなければなりません。
最近では未就学児に歯列矯正を行えば成人よりも矯正期間が短縮できることが分かっていますがそれでも長期間の矯正になることには何ら変わりありません。

④矯正が終わっても治療は続く
 長かった矯正が終わり、口内から矯正装置とワイヤーが取り除かれても歯列矯正は終わりではありません。
矯正装置を外した後は「リテーナー」と呼ばれる装置を歯に装着して「保定」と呼ばれる治療段階を行っていくことになります。
保定処置を行わないとせっかく矯正した歯列は、時間の経過とともに矯正前の歯列に逆戻りしてしまうのです。
リテーナー装着による保定処置は矯正装置をつけていた期間と同じだけの時間が掛かります。それに加えて数か月ごとに歯科医の診断を受けなければならないのです。

小林 研太郎 先生
小林 研太郎 先生
KEN DENTAL CLINIC(大阪府大東市大東町10-21)

小林 研太郎先生の回答一覧

齋藤 貞政 先生からの回答

さいたま市のSilver Lace矯正歯科です。


ガミースマイルはその原因によって治療法がだいぶ異なりますので、費用もだいぶ違います。

いわゆる「出っ歯」や上下の前歯が前に出ていることが原因のガミースマイルでは、前歯を後ろに下げるという矯正治療の副作用で、笑ったときの上唇が上に上がりにくなって改善することがありますが、前歯を十分に下げないと効果が出ませんので、上2本または上下4本の抜歯が必要になると思います。この場合は普通の矯正治療と流れは同じです。保険は効きませんので、表側の矯正装置を使ったとして総額で80万~100万くらいになるかと思います。

前歯が前に出ているわけでもなく、歯並びや咬み合わせが良いのにガミースマイルになっている場合には、上顎の骨と上唇の位置に不調和がある場合が多く、歯の動きだけでなんとかしようという場合には、上の前歯を上に押し上げるようなことで改善を図りますが、劇的な改善を望むなら、上顎の骨を切って上に上げ、それに合わせて咬めるように下顎の骨も切って調整するという外科手術が必要になると思います。

顎の骨の変形など、特定の疾患が原因の外科矯正は特定の病院では保険が利きますが、ガミースマイルだけを治そうという外科矯正には保険が利きませんので、表側の矯正装置を使ったとして総額で約250万くらいになるのではないかと思います。もしかすると美容整形の分野でも何かかしらの方法があるかもしれません。

kumasanのお写真を拝見させていただきましたが、たしかにガミースマイルであると思われる以外のことはよくわかりませんでした。矯正歯科は自由診療で、費用や治療方針も地方によってだいぶ違うと思います。一度、身近の矯正歯科専門の病院に相談に行ってみることをお勧め致します。

齋藤 貞政 先生
齋藤 貞政 先生
Silver Lace矯正歯科(シルバーレース矯正歯科)(埼玉県さいたま市 )

齋藤 貞政先生の回答一覧

北野 やすひろ 先生からの回答

そうですね。。。


ガミースマイルは、気にする人は気になりますよね。


さて、費用に関しては、最終ゴールがどのようなイメージかにもよると思います。

場合によっては外科手術がいる場合がありますので、やはり2~3件くらい実際の矯正歯科専門を受診されるほうがいいかもしれませんね。

北野 やすひろ 先生
北野 やすひろ 先生
医)やすひろ歯科クリニック (兵庫県加古川市加古川町備後5-4)

北野 やすひろ先生の回答一覧

ドクトル ビーバー 先生からの回答

フォトが、真正面から、口元中心で写っていると、もっとわかりやすいですが、真横からの口元のフォトも見たいですね。
非常に、難しいケースです。鼻や、目の下、頬、口唇の筋肉や組織の長さ、緊張なども、診てみないと、思います。お顔全体の表情筋の動きなども影響します。歯茎の長さや、出具合だけでは、判断できないのです。
歯科大学の矯正科で診断してもらうのが、良いのでは?
なぜ、大学の矯正科を紹介するかというと、先の先生がたの回答にあるように、費用もかかるケースで、治療に外科的な処置で、骨きりなどもありえます。外科オペのできる口腔外科と連携できる、しっかりした設備、治療経験のある、という場所が、上記の場所です。
二カ所以上の診断を基に、判断しましょう。費用は診断により、大きな幅がありますが、美容整形的な要素もあるので、
300万から150万の間ぐらいは、考えた方が良いでしょう。

ドクトル ビーバー 先生
ドクトル ビーバー 先生
ホワイトファミリー歯科(神奈川県川崎市)

ドクトル ビーバー先生の回答一覧

横谷 浩爾 先生からの回答

高橋 和明 先生からの回答

こんにちは。ご相談拝見致しました。
ガミースマイルの改善には、通常の矯正装置に矯正用のインプラントが必要になります。
通常の矯正装置と治療費が表側で約100万位、上下裏側の場合は約150万位になります。
その費用に矯正用のインプラントの費用が加算されるのが一般的ではないでしょうか?

高橋 和明 先生
高橋 和明 先生
KAZ矯正歯科(東京都千代田区神田神保町2-9)

高橋 和明先生の回答一覧

深沢 真一 先生からの回答

はじめましてkumasanさん。銀座矯正歯科の深沢と申します。
ご相談内容拝見致しました。写真を見る限り確かにガミースマイルと言えますね。
矯正だけでできるかどうかは検査をしてみないとわかりません。
矯正だけでできない場合は矯正+矯正用アンカーインプラントを使う方法があります。
ですからその場合の費用は矯正代+矯正用アンカーインプラント代となります。
料金は自費ですから医院により異なりますね。
相談を無料で行っているところもありますので、一度矯正専門医にご相談に行かれてみてはいかがでしょうか。

深沢 真一 先生
深沢 真一 先生
医療法人社団 真美会 銀座矯正歯科(東京都中央区銀座3-3-14 )

深沢 真一先生の回答一覧

内野 篤 先生からの回答

kumasanさん,はじめまして。

1枚の写真のみで判断は難しいですが,軽度ではないと思いますので,手術を併用した矯正治療が必要になるかもしれません。
一方,矯正治療のみで治す場合は,矯正用アンカースクリュー(矯正用インプラント)を使用する必要があると思います。

手術を併用した治療の場合は,認可を受けた医院でしたら,手術だけでなく矯正についても保険診療になります。ただ保険適用とはいっても総額が大きいですから,一般的な3割負担の場合は,負担額が80万円前後にはなると思います。

矯正治療のみで治す場合は,自費診療になります。自費診療は地域差も大きいですが,100万円前後ではないでしょうか。

矯正相談は無料の医院も多いですから,お近くの矯正歯科に相談に行かれることをお勧めします。

内野 篤 先生
内野 篤 先生
一ツ葉矯正歯科クリニック(神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町)

内野 篤先生の回答一覧

ページの先頭へ